みみはなブログ

主に紅茶の備忘録

ツイッターの紅茶とお茶関連つぶやきまとめ

こんにちは。お久しぶりの更新です。

このブログは「マリージュフレール」か「ルピシア」の記事へのアクセスに偏っているので、他の内容を書き連ねても、注目されないことがほとんです。

 

確かに数年前までは、マリアージュフレールフレーバーティーが大好きでした。ルピシアフレーバーティーを全種類飲んでハマりにハマった時期もありました。今も続いているものもいくつかありますが、最近は、ますます良質になっている日本茶に特に関心があり、逐一ツイッターにて、美味しかった紅茶やお茶を写真付きでツイートしています。

 

このブログはツイッターをされていない方々が多く閲覧してくださっているようなので、今回はツイートまとめ記事にしようと思いました。

 

以下が私のツイートの引用です。(日本茶以外、紅茶全般を主に)

  •  スリランカの「t-sips」の紅茶がとっても美味しかった。 フーデックスで毎年サンプルをくださる。味だけではなく、デザインもセンスがあり、日本受けしそうなのに、まだ日本に参入していない模様。
  •  茶葉の輸出入をメインに表参道で良質な紅茶店を営んでいらして高崎などのタピオカ空洞地帯に店舗展開するのすごい。これだけと限定せず、変に拘らず、最高クラスのダージリン中国茶からカラフルタピオカミルクティーまで手がけていらっしゃるIさんすごい。

 

  • パリで購入したトワイニングのマンゴーライチティー(緑茶) 苦渋みがない緑茶ベースにマンゴーとライチの香りがこの時期アイスティーにぴったり 渋いからとエグいからと紅茶が苦手な人にこそオススメしたい これをアイスタピオカティーにしたら若い子に受けそう パケもかわいい

 

  • 渋い渋いと嫌煙していたグームティー。水と淹れ方変えたら、ものすごく美味しくなった。
  • 頻繁にミルクティーを飲まないけども、ヨークシャーティーのゴールドはいつ飲んでも美味しいミルクティーになる気がする

 

  • 繊細な中国茶台湾茶を飲むにつれて、セイロンティーあたりの抽出時間が1分未満で十分になってきた。
  • マリアージュフレールのフレンチサマーティー、今年は「カクタスブルー」緑色の烏龍茶にサボテンの実とバタフライピーフラワーがブレンドされていてドラゴルフルーツの香り着け。ほのかに甘い香味。
  • トルコのリゼの茶園見学と取材に行きたくて最近トルコ界隈に出入りしている。観光客が少ない東部はさほど親日でもなく治安が良くないらしい。茶園の見学はできても機械摘みなので茶摘みは難しい。ぼったくられる可能性が高い。地中海性気候でアッサム系だから手摘み+萎凋してもあまり期待できないかな
  • ラヴォンドの紅茶はどれも美味しい。ジュンチャバリのサンプルやメールが来ることはあったみたいだけども、安定的に質を上げてくれないと買わないと言っていた。安定感と対面って大事だよね。リーフルも仕入れない理由がちょっとだけわかった気がする。
  • ディーン&デルーカで人気のハーニー&サンズの紅茶がアイハーブという通販サイトだとほぼ半額で買えます。品揃えも豊富。
  • ルピシアの花とみかんおいしかった。 紅茶ベースでみかんとランの香り。 淹れるまえはみかんの香りが強めだけど茶液にするとランの香りが際立つ。これおいしい。
  • 文山小葉紅茶は焙煎強い烏龍茶と少しだけ蜜系の味がする
  • 紅茶の仕事って人脈、買付、輸入、検査、関税、会計、在庫管理、パケデザイン、卸、小売、顧客管理と維持、マーケティングブレンド、着香、梱包発送とか外注できるところは外注して、さまざまな知識と戦略がなきゃ続かないなぁと考えながら今宵はキーマンとダージリンFFをブレンドしている
  • アーマッドティーの日本代理店の富永貿易さんは紅茶だと4銘柄を扱われていますが、どれもブランディングベースを盤石に作られてから良心的な価格で販売されているように感じます。
  • アイハーブでおすすめの紅茶をよく聞かれるので、フレーバーメインで、 甘い系が好きなら「ハーニー&サンズのパリティー」、アールグレイが好きなら「スタッシュのダブルベルガモット」、紅茶が苦手な人でも「ヨギティーのスキンデトックス」とそっと言ってみる。なお、アイハーブだと日本未発売のトワイニングの紅茶がたくさん売られています。今はティバーナを採用しているスタバはもともと「タゾティー」を使用していて、タゾのチャイはやはり人気。ハンプステッドのダージリンはマカイバリ茶園。コスパの良いセレッシャルもここならリーズナブルに買えます。日本未発売がたくさん。
  • 昔は特蒸しという言葉だったんだね。 【深蒸し】という言葉はここ4,50年前から使われているそうです。最近のより昔の深蒸し茶の方が美味しかったんだって。飲んでみたい。日本茶は知らないことだらけだ。
  • 美味しい紅茶やお茶を製茶されるお茶屋って猿島、宮崎、月ヶ瀬、静岡と埼玉の一部などで、まだまだ少ない。機械で摘んではもったいないし、せっかくの品種茶を全部同じ味にブレンドしてしまうのももったいない。高齢者向けのただ濃いだけの煎茶はもう良いから若い人向けの香りが立つ豊かな味わいのお茶を。(このツイート反響が大きかったです)
  • 茶摘みから萎凋を経て蒸したり釜で炒ったり揉捻してやっとお茶ができる。お茶ってすごい。農業から製造、小売、ブランディングその他細やかな領域に渡る。体力仕事に従事されている方々に感謝しながら1gも無駄にせず飲もう。

 

 

半年間分を遡ってみました。

積茶が自宅にキロ単位でありますが、今年購入したダージリンFFはサマビオンでした。

 

ツイッターはこちら。お気軽にフォローどうぞ〜^^

 

twitter.com