みみはなブログ

主に紅茶の備忘録

ルピシア/セタトワ

ルピシアから毎月2種類づつ送られてくる「ティー・サンプル」の『セタトワ』の感想です。

こちらは烏龍茶(中国大陸)、プーアル茶、紅茶(ラプサンスーチョン)のブレンドティーです。

 

香りの印象:鰹節。かつおぶし。かっつおぶし。以上!

 

↓ホットで飲んでみた↓

鰹節臭はほとんど消えてくれたが、見事なまでな木っくず茶。材木工場の傍を通りかかったときに香るあの芳香といった表現がふさわしいのか。さては、鰹節の塩気を抜いて、数ヶ月雑木で燻した煙たさを飲んで楽しむお茶と言ったら良いのか…。後味はさっぱりとしています。強烈な臭いとクセの強い味にもかかわらず、舌には残らない。テンクス、ウーロン茶!

 

↓アイスティーにしてみた↓

チンカチンカの鰹節ジュースを飲みたくなるほどの変わり者ではありません。 『セタトワ』は煙たいラプサンスーチョンがお好きなかたにはおススメです。

↓総合評価↓

★なし