みみはなブログ

主に紅茶の備忘録

烏龍茶

ダマンフレールから個人輸入して飲んだ紅茶やお茶40種類の感想

フランスのダマンフレールから個人輸入して飲んだ紅茶やお茶が40種類に到達したので、今までまとめた個人的レビューをブログにアップしようと思います。 ※「é 」などのアクサンテギュなどは無視して記載しているのでご了承ください。 フランス語では紅茶は…

15カ国を旅して飲んだ紅茶やお茶たち

こんにちは!みみはなです。 学生時代に通っていた学校から、取材で訪れた国や、ひとり旅で行った国を数えると、15カ国ほどになりました。 そこで、それらの国々で飲んだ紅茶やお茶を紹介しようと思います。皆様のご参考になれば幸いです。 17年ほど前の…

8年間紅茶とお茶を飲み続けて発見した個人的お気に入り

8年間の総ざらいになるので長文ブログになります! スーパーで手に入るものから、通販で購入できるものから、個人輸入品まで色々と試してみました。 この記事はざっと飲んだお茶リストを2時間にらめっこして箇条書きにしたものなので、稚拙な表現力などお…

紅茶やお茶に対して思うこと

ご無沙汰しています。みみはなです。 以前に書き留めた「紅茶メーカーに対して思うこと」と題した記事が思いのほか、反響が大きいことに驚いています。 あの記事を書いてから早5年。飲んだ紅茶やお茶の感想をその間に書き留め続けています。そして5年の間…

感受性が強いからこそお茶を美味しく楽しめる

みみはなです〜。かなりお久しぶりですね。ツイッターを数年ぶりに復活させてから忙しなくしていました。 私は毎日、紅茶やお茶を愛飲しているのですが、それぞれ異なった香味や、感じ取り方の個人差っておもしろいなぁと思いました。 セイロンティーやダー…

好みの紅茶の淹れ方を発見

こんにちは、みみはなです。 紅茶やお茶にはまり始めてから7年ほどは経ったので、典型的な"紅茶の淹れ方"とは違った、自分好みの香味を引き出す淹れ方を模索中です。 典型的な紅茶の淹れ方だと、大まかにこんな具合でしょうか。 茶器に熱湯を注いで温める ↓ …

マリアージュフレールの紅茶やお茶で飲んだもの

マリアージュフレールの紅茶やお茶で今までに飲んだものの個人的な感想をまとめました。 基本的には、マリアージュフレールの着香は強めなため、年々飲む量が減ってきました。その代りに、私好みのバランスで調香され、強すぎない着香茶を取り扱っているジョ…

紅茶やお茶の在庫管理(積茶)

こんにちは、みみはなです。 この時期、紅茶の福袋の予約ですね。おおかたは定番のル〇シアを購入するのでしょうか。 私も紅茶の福袋を買いたい気持ちが高まっているところ、紅茶とお茶の在庫を再確認して、衝動を抑えるのに必死です。積茶というお茶の在庫…

ネパール・ジュンチャバリ茶園のお茶の季節別飲み比べ

知る人ぞ知る極上のお茶を生み出す茶園”ネパール・ジュンチャバリ茶園”の半発酵茶、紅茶を季節ごとに飲み比べてみました。 改めて、ネパール・ダンクタ地方ジュンチャバリ茶園とは、インド・ダージリン地方に隣接しており、渋みが弱くやエグ味のない非常に良…

マリアージュフレールの紅茶をフランスから個人輸入する方法

マリアージュフレールの日本法人がフランスからの個人輸入を解禁して約半年。 英語かフランス語さえ理解できれば、マルコポーロやボレロなど多種なフレーバーティー、茶園もののお茶を約3分の1の価格で通販することができます。※フレンチサマーティーなど現…

台湾のウーロン茶の飲み比べ(焙煎強め)

台湾茶といっても、発酵度の低い花のような繊細な香りを放つ緑色の「文山包種茶」から、ウンカという虫が作り出す独特の香りの「東方美人」、完全発酵させた「梨山紅茶」や「蜜香紅茶」、「日月潭紅茶」まで実に幅広い香りや味を楽しめるのが台湾茶です。香…

ネパール・ジュンチャバリ茶園2015年冬摘み茶/Autumn Winter Tea from Jun Chiyabari Tea Garden in Nepal

2015年冬摘みネパール・ジュンチャバリ茶園のお茶の飲み比べをしました。 Tasting of Autumn Winter tea from Jun Chiyabari Tea Garden in Nepal 茶園オーナーのローチャン氏曰く、ジュンチャバリ茶園はインド・ダージリンエリアの地理的条件とやや似通って…

ネパール・ジュンチャバリ茶園2016年春摘み茶

2016年春摘み(ファーストフラッシュ)ネパール・ジュンチャバリ茶園のお茶の飲み比べをしました。 茶園のローチャン氏曰く、これらのお茶を作る前に製茶工程で使用する乾燥機を交換したため、安定感のあるお茶を作ることを実現できたとのこと。 ○ヒマラヤン…

ルピシアで賢くお買いもの

このブログを開始以来、“ルピシア まずい”この二つのキーワドでこのブログに辿り着く方々が大勢いらっしゃいます。 おいしい商品が多いのもルピシアの事実。そこで、あえてルピシアで失敗したものをまとめることにしました。 ※あくまで個人的な嗜好に基づく…

ルピシアの福袋の中身の傾向【ネタバレ含】

ルピシアは毎年6月下旬と12月下旬の一年に2回の福袋を発売しています。 3000円強、5000円強、10000円(冬のみ)の福袋にそれぞれ2倍の価格の茶葉が入っています。 種類は、ノンフレーバードの紅茶、フレーバード紅茶、ノンフレーバードの紅茶・緑茶・烏龍茶…

ルピシア / 白桃烏龍 極品

ルピシアから毎月2種類づつ送られてくる「ティーサンプル」の『白桃烏龍 極品』の感想です。 こちらは台湾の烏龍茶に白桃の香り着けをしてバラの花びらを少々ブレンドしたお茶です。 香りの印象:台湾烏龍がベースで、紅茶の「白桃」同様の合成香料が着けら…